作業者

簡単にできる部屋のイメチェン|クロスを張り替えれば一転した部屋に

このエントリーをはてなブックマークに追加

家中の水をきれいに

作業者

簡単さが魅力

セントラル浄水器とは、水道配管の元につける浄水器のことです。家中の水道を浄水化することができるので、飲み水だけでなく、入浴、手洗い、料理、赤ちゃんのミルク、ペットのお水など、ありとあらゆる水道水をきれいにすることができます。セントラル浄水器の魅力は、手軽という点です。従来の浄水器は、水道の蛇口ごとにつける必要があり、使う度に切り替えしなければなりませんでした。しかし、セントラル浄水器ならばすべての水が浄水になるので、切り替え不要で非常に手軽です。また、入浴や洗顔など、肌に触れる水も浄水になるので、塩素や化学物質により肌が荒れる心配もありません。赤ちゃんや肌の弱い人にもおすすめです。長い目で見ると経済的なのも大きな魅力です。

選ぶときのポイント

セントラル浄水器を選ぶときは、いくつかのポイントを知って選ぶのが重要です。基本的なポイントとしては、除去性能、コスト、交換の頻度があげられます。除去性能は水の質を左右するので一番にチェックしなければなりません。また、初期費用やランニングコストも含め、トータルでコストをチェックすることも重要です。交換の頻度が多すぎるとかなり面倒に感じるので、交換頻度は少なめの方が楽です。こういった点以外にも、必要なくなったらどうすべきかという点も考えるとよいでしょう。不要になったときに、きちんと浄水器をはずしてくれる業者を選ぶべきです。カートリッジの交換をしないと、逆に悪い物質が水道水に混じってしまうおそれもあります。そうならないために、浄水器自体を撤去してくれるかどうかまでチェックして選びましょう。